古き良き時代の面影が残る三笠別荘地~ゆったりとした区画の高級分譲地~

  • 区画7への進入路は広々幅員8mの進入路となっております

  • 区画7

  • 区画10

  • 区画

  • 区画12

  • 分譲地前面道路

  • すぐ近くの旧三笠ホテル

  • 軽井沢の代表的景色のカラマツ並木もすぐ近くです

価格

区画7 : 6,512万円

区画8 : 11,990万円

区画9 : 9,322万円

所在地 旧軽井沢 三笠エリア
土地面積

区画7 : 569.10坪  1881.32㎡

区画8 : 666.22坪  2202.39㎡

区画9 : 498.12坪  1646.69㎡

 

周辺環境 別荘

弟子:立派な木々が沢山生えている雰囲気有る別荘地ですね。

 

師匠:ここは三笠エリアの中の一等地だね。

すぐ近くに、旧三笠ホテルがあって古き良き時代の面影が色濃く残っている感じがすごく良いね。そして、結構、日のあたる明るい土地だから、旧軽井沢特有のジメジメ感がないね。

 

弟子:新しい分譲地だから、分譲地内に建っている建物が新しくて雰囲気良いですね。

 

師匠:そうなんだよね。周りの雰囲気って大切だから重要なポイントだよね。

個人的には、区画7が好きだな。区画7の進入路って幅員8mの道路で広々しているから雰囲気がすごく良いんだよね。通常、4~6m幅員の道路だから雰囲気が全然違うと思わない?

 

弟子:確かにこれだけ広いと、開放感すら感じますよね。

 

師匠:そもそも、ひと区画の面積が大きい分譲地に加えて、この広さの進入路だから、本当に高級別荘地の風格が出てるね。

だんだん、分譲地内に建物が建ってきたから、自分の別荘を建てた時のイメージもしやすいんじゃないかな。

詳細情報
価格

区画7 : 6,512万円

区画8 : 11,990万円

区画9 : 9,322万円

土地面積

区画7 : 569.10坪  1881.32㎡

区画8 : 666.22坪  2202.39㎡

区画9 : 498.12坪  1646.69㎡

 

所在地 旧軽井沢 三笠エリア
アクセス 長野新幹線「軽井沢駅」より約3.2km
地目 宅地
建ペイ率 20%
容積率 20%
用途地域 第1種低層住居専用地域
設備

上水道:町営水道

汚 水:個別合併浄化槽

電 気:中部電力

ガ ス:個別プロパンガス

手数料 3%+6万円+消費税
取引形態 仲介
引渡日 即日
他の制限 軽井沢町自然保護対策要綱
権利 所有権
現況 山林
その他

◆私道に関する所有者間による協定がございます。

◆土地面積には、私道面積は含まれません。